【人気商品はコレ!】幹細胞化粧品おすすめランキング
【顔のたるみは改善する?】幹細胞化粧品体験レポート
植物由来の幹細胞化粧品おすすめランキング HOME » 幹細胞コスメを使った部位別のお手入れ方法

幹細胞コスメを使った部位別のお手入れ方法

ほうれい線、まぶた・目尻、口もと,フェイスラインなど、幹細胞コスメを使用した気になる部位別のケア方法についてまとめているカテゴリーです。エイジングケアしたい女性は要チェック!

注目!「幹細胞コスメ」を使った部位別のお手入れ方法

たるんでしまったフェイスラインを何とかしたい、まぶたのたるみ、口もとのシワ、ほうれい線など肌にかんする悩みを抱えている女性は多いと思います。

フェイスラインがしっかり引き締まっていることにより、顎がシャープになるだけではなく、口周りの小じわやほうれい線も目立たないでしょう。

このような女性は見た目も若々しく、肌にもつやがあります。

逆に、フェイスラインが下がってきて、たるみが目立つ肌は、どうしても老けて見られがちです。

なぜ、フェイスラインはたるんでしまうのでしょうか?これは顔の筋肉が大きく作用します。

顔の筋肉の力が弱まると、顔の脂肪を支えきれず、重力によりどんどん下がってきてしまいます。

顔の筋肉は薄いため、身体の他の部位に比べて、筋力が低下しやすくなっています。

また、加齢や紫外線による肌の乾燥も原因となります。さらに、普段の食生活や生活習慣にも大きく影響されます。

フェイスライン、まぶた、口もと、フェイスラインなどのたるみ・しわの原因はもちろん、たるみ・しわを防ぐためのおすすめのお手入れ法について解説していきます。

ぜひこちらを参考にし、引き締まったフェイスラインを手に入れ、若々しい肌を維持していきましょう。

まぶた・目尻

まぶた

上まぶたの内部には、上まぶたを引っ張り上げる腱膜という機能があります。腱膜がゆるんだり伸びたりしてしまうと、元には戻りません。上まぶたがひどく垂れてしまった場合は、整形手術しか方法はないのです。 若々しい目元をキープする為には、とにかく上まぶたに刺激を与えないことです。

少しの刺激でも腱膜はゆるんでしまうので、メイクをするときや落とすとき、目がかゆいときなどでも、ごしごしこすらずに、優しく扱うようにしましょう。 乾燥や筋肉の衰え、目の疲れ、老化など、まぶたが垂れさがる原因は様々です。

目尻

目尻が垂れるからと、表情を顔に出さないでいると、どんどん顔の筋力が落ちてきて、目尻だけでなく、顔が全体的に垂れてしまいます。  特に、デスクワークの人や、スマホを長時間同じ態勢で見ている人、表情が乏しかったり、あまり気持ちが顔に出ない人は要注意です。

まぶたと目尻のお手入れ方法

目元の皮膚は薄く敏感なので、そっと触れるくらいの優しい触り方でマッサージします。 今は目元専用のアイクリームがたくさん販売されているので、自分に合ったものを見つけて試してみましょう。顔全体のクリームで代用しても良いのですが、滑りが悪かったり、目元へのアプローチが弱い成分だったりするので、できれば目元専用のアイクリームがおすすめです。

一般的なマッサージのやり方は、アイクリームを目の周りに塗り、目頭から下まぶたを通って目尻へ指を滑らせるだけです。 マッサージをするだけで、目元が保湿され、乾燥しにくくなるので、シワができにくくなります。

ほうれい線

ほうれい線は20代でもできている方もいます。表情筋をあまり使っていない方、乾燥しがちな方は特にほうれい線ができやすいので気をつけましょう。 ほうれい線は深くなればなるほど、改善しにくいといわれています。

美容整形をしない限り、完全に元に戻ることはありません。そうならないために、日ごろからマッサージや運動をして、ほうれい線ができないように気をつけましょう。 簡単な運動をご紹介します。

口を閉じてそのまま歯の表面を舌を使ってぐるっと一周動かします。左右20回~30回以上を3セットするだけという簡単な運動ですが、運動をするかしないかで、今後のほうれい線に大きく関係してくるので、家事をしているときやトイレ中など、隙間時間を利用してみてはいかがでしょうか。

口もと

口もと、特に唇は第一印象に大きく影響します。唇がガサガサして皮がめくれていたり、唇が切れていたりすると、「この人ちゃんとケアをしてないな」と思われてしまいます。そうならないために、日ごろからしっかりケアをしていきましょう。 手軽で即効性のある方法は、リップパックです。

リップパックのやり方

水で濡らしたタオルをゆるめに絞り耐熱皿に乗せ、電子レンジで40秒~1分程温めて唇を蒸します。

唇が温まったらワセリンをたっぷり厚く塗ります。1mm~2mmくらいたっぷり乗せる感じで。唇全体が隠れるくらいの大きさにラップを切ったら、それを唇に貼って約3分間パックしましょう。 私も3日に1回のペースでしていますが、冬でも全く皮がむけることなくプルプルです!

フェイスライン

フェイスラインがぼやけてしまうと、年齢を感じさせてしまうので、顔がたるまないような運動やマッサージを行うことをオススメします。

老廃物や脂肪が溜まるとリンパが滞り、むくみが生じたり、脂肪がつきやすくなり、結果的にたるみへとつながってしまうのです。 顔のマッサージをするときはオイルやゲルを使うと滑りやすくなってマッサージがやりやすくなります。 顔の中心から外側に向けて優しく滑らせ、特にたるみを取りたい部分は念入りにマッサージします。

おでこ

おでこは特に紫外線や外気の影響を受けやすく、乾燥などのダメージで、しわができやすいと言われています。

おでこのシワ対策

おでこにシワを作らないために必要なことは、「紫外線対策」と、「保湿」です。紫外線には、コラーゲンを破壊するUV-A波があります。炎症を引き起こすUV-B波より量が多く、冬でも降り注いでいるので、冬でも紫外線対策を怠らないようにしましょう。

また、乾燥による小じわは、保湿をしっかりすれば改善することが多いので、「シワができてきたかも…」と思ったその日から、いつも以上に念入りに保湿するように心がけましょう。 おでこにシワがあると、年齢を感じさせやすくなってしまうので、前髪を下ろしているから大丈夫と油断せずに、年齢を重ねても美しくいられるように今のうちから気をつけましょう。

リーズナブルなのにエイジング効果が期待できる幹細胞化粧品Best3はこちら

幹細胞化粧品おすすめBest3

No.1

プラズマ V セラミスト

No.1 プラズマ V セラミスト

おすすめ度:星5つ

詳細はこちら

No.2

ピーチモモ
シャイニージェル

No.2 ピーチモモ シャイニージェル

おすすめ度:星4つ

詳細はこちら

No.3

アンプルール ラグジュ
アリー・デ・エイジ
リジュリューションα
プラス

No.3 アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ リジュリューションα プラス

おすすめ度:星4つ

詳細はこちら

顔のたるみの改善なるか?! ランキング1位の幹細胞コスメを使ってみた!

顔のたるみ度をセルフチェック

サイトマップ