【人気商品はコレ!】幹細胞化粧品おすすめランキング
【顔のたるみは改善する?】幹細胞化粧品体験レポート

まぶた・目尻

加齢をはじめさまざまな原因でまぶたや目尻にたるみシワがあらわれてきます。

こちらのページでは目元のたるみやしわの原因や解消法について解説します。

目元のたるみやシワはなぜできる?

目元にシワやたるみがあると、老けた印象を与えてしまいます。年齢とともに、どうしても目元はたるみがちになりますが、最近は若い人でも目元にシワが目立つケースもあります。

というのも、目の周りは、顔の中でも最も皮膚が薄くなっており、ちょっとした刺激でたるみやシワができやすくなるからです。

また、加齢以外にも、肌の乾燥や紫外線が原因となって目元にダメージを受けることも多いです。

特に、紫外線を浴びてしまうと、真皮にあるコラーゲンが破壊され、肌から水分が失われ、ハリや弾力のない肌になってしまいます。

幹細胞コスメで目元のたるみやシワ対策

加齢や紫外線などのダメージでまぶたが下がってくると、まぶたが重い感じになり、目も小さく見えてしまいます。

しわがなくともまぶたがたるんでいるだけでも、実年齢より老けて見られますので、化粧品などでしっかりケアをするようにしましょう。

化粧品のほとんどは、外側から有効成分を浸透させるものが多いですが、いつもの基礎化粧品を幹細胞コスメにチェンジしましょう。

幹細胞化粧品は、幹細胞エキスによって、肌の幹細胞に直接働きかけるコスメのこと。

植物由来や動物由来の幹細胞エキスを肌から吸収させることで、肌細胞そのものを活性化させて、肌の再生機能を高めるとされています。

従来の化粧品は、加齢などによって減少してしまった成分を外から補うものでしたが、残念ながら、これでは根本的な解決にはなりません!

一方で、幹細胞化粧品は、肌本来の力を再生させて、細胞レベルでの若返りが期待できるアンチエイジングコスメとして注目されています。

使い方は通常のコスメと基本的に同じでOK。

マッサージするようにやさしく塗り込むとさらに効果的です。

また、保湿効果の高い成分が配合されているアイクリームなども多数販売されていますので、そのようなものを使用するのも良いでしょう。

正しい方法でケアをしなければ意味がない

まぶたのたるみやシワを早く解消したいからと言って、アイクリームなどをたくさんつける方がいますが、これは間違いです。

いくら高い効果を持つ化粧品であっても、一度にたくさん塗ったからといってすぐにたるみやシワを解消することは不可能です。

毎日、決められた量を使用することがポイントです。

また、クレンジングや洗顔の際には、目元をこすると皮膚に負担がかかり、しわやたるみの原因となります。そのため、強くこすらないように心がけてください。

リーズナブルなのにエイジング効果が期待できる幹細胞化粧品Best3はこちら