【人気商品はコレ!】幹細胞化粧品おすすめランキング
【顔のたるみは改善する?】幹細胞化粧品体験レポート
植物由来の幹細胞化粧品おすすめランキング HOME » 顔のしわ・たるみ肌の4大改善方法

顔のしわ・たるみ肌の4大改善方法

顔のたるみやしわを改善する方法のうち、代表的なものをピックアップ。それぞれメリットとデメリットについて紹介しています。

顔のしわやたるみを改善する代表的な方法とは

目の周りのシワ、口周りのしわ、ほうれい線などシワが1つあるだけで見た目年齢がぐっと引き上げられます。

そのため、シワに悩まされている方は、なんとかして、シワを目立たなくし、若々しい肌を維持したいと考えていることでしょう。

こちらのカテゴリーでは、シワをけるために有効な方法をいくつか紹介しています。

取り上げている内容は、表情筋マッサージ・トレーニング、優秀コスメで毎日のケア、エステに通う、クリニックで美容整形を受ける、です。

1.表情筋マッサージ・トレーニング

顏のしわ・たるみの原因として「表情筋と深層筋の衰え」があります。

表情筋のトレーニング、マッサージを行うことにより、リフトアップ効果を期待できます。

おすすめは「ベロ回しエクササイズ」。口まわりの筋肉を鍛えることで、新陳代謝を促進。気になるほうれい線やたるんだフェスラインを目立たなくすることができます。

こちらのページで方法を詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

2.優秀コスメで毎日のケア

しわ・たるみの原因は、加齢による肌の保水・弾力成分の減少や、紫外線による乾燥も原因です。表情筋のエクササイズに加え、アンチエイジング成分が配合された優秀コスメでのケアが有効です。

多くのコスメは、外側から成分を補うものが多いですが、おすすめは「幹細胞エキス」が配合されたコスメ。肌に成分を補うのではなく、肌そのものの本来の再生能力の向上を期待できます。

幹細胞以外にもおすすめの成分などもこちらのページで紹介しているので要チェック!

3.エステに通う

経済的に余裕があるのならば、プロの手を借りるという手もあります。

毒素や老廃物を流す「リンパトレナージュ」やコラーゲンを生成する「フォトフェイシャル」、マシンで効率的に美容成分を肌の奥に届ける「イオン導入」などがおすすめです。

また、顏のたるみの原因は、乱れた食生活や生活習慣が関係しているので、プロの目からみた、生活のアドバイスを受けられるというメリットもあります。

ただ、エステは継続しなけばならず、毎日通うことはなかなか難しいと思いますので、やはりコスメなどでのセルフケアが重要となってくるでしょう。

4.クリニックで手術する

最終手段として、クリニックでの美容整形があります。

美容整形といっても、ヒアルロン酸注射などのプチ整形レベルのものから、メスを入れるフェイスリフトなど、施術は多岐に渡ります。

施術は一番お安い施術でも1回1万円前後。1度の施術では完了しないメニューがほとんどなので、エステと同様、経済的に余裕がある方におすすめです。

ただ、エステと違う点は、副作用や失敗などのリスクがあること。 簡単な施術だからと言って、安易に受けるのは危険です。

しっかりと下調べをしたうえで、信頼できるクリニックを選びましょう。

副作用や失敗が怖いのならば、まずは、幹細胞コスメなど、話題のエイジングコスメを試してからでも遅くはないはずですよ。

以下のページでは、上記の4つの方法をさらに詳しく解説しているので、それぞれの対策法を比較検討し、ぜひ自分に合った方法を見つけてください。

リーズナブルなのにエイジング効果が期待できる幹細胞化粧品Best3はこちら